ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたいんです

RITUEL(リチュエル) @青山 エスカルゴピスターシュ&レザン

f:id:ot_nail:20180120150412j:plain

ティファニーを思わせるこのショッパーが印象的なリチュエル。表参道付近を歩いているとこの紙袋をさげた人をよく見かけます。

フランス最高峰のブーランジェとも言われるクリストフ・ヴァスールがオーナーを務めるリチュエルの日本初のフラッグショップ。リチュエルとはフランス語で『習慣・儀式』という意味だそうです。

f:id:ot_nail:20180120151516j:plain

エスカルゴ・ショコラピスターシュ 390円

そしてこれがこちらの代表作、エスカルゴ。中でもこのショコラピスターシュが一番人気です。

f:id:ot_nail:20180120151812j:plain

パリッパリのデニッシュ生地にピスタチオクリームとチョコチップ。中はもちもちっとしていて発酵バターのいい香り。

使用される発酵バターはエシレ村のお隣のパンブリー村で作られるパンブリーバター。エシレと同様にフランスでAOC認定を受けている貴重な発酵バターなんだって。

f:id:ot_nail:20180120152344j:plain

どうりでエスカルゴがほどけた時の香りが違うわけです。当然甘いのだけれど、良いバターを使っているものは口の中でもっさりしないですよね。

ピスタチオクリームの色もきれいに出ていますが風味もしっかり生かされてます。チョコチップとのバランスもいいし、代表アイテムというのも納得。

f:id:ot_nail:20180120152649j:plain

エスカルゴ・レザン 290円

ピスターシュと100円も価格差をつけられるなんて、どうゆうことだろう。

f:id:ot_nail:20180120152802j:plain

生地は同じくパリパリのモチモチ。中の具材がレーズンだけ、という違いですが。正直、こっちのが好きかもーー。

f:id:ot_nail:20180120152903j:plain

すでに生地が完成度高いのでクリームとかなくても良いのです。レーズンのちょっとした味のアクセントさえあれば、このエスカルゴは完成するみたい。

これはたまらない。エスカルゴレザンの290円は、ピスターシュの390円より価値があると思われます。

f:id:ot_nail:20180120153043j:plain

それにしても、映える。よね。この色と形。オサレ度全開。

と思ったら先日酷評したベイクルーズが手がけていました。スタイリッシュ度120%なのはそうゆうことですね。

ot-icecream.hatenablog.com

この前はオシャレなだけのパン屋さんなんて、と書いたけど、ここのエスカルゴの出来はオシャレ度とクオリティ、どちらも兼ね備えていました。ブールアンジュはベイクルーズオリジナルのベーカリー。さすがにパリの最高峰ブーランジェのベーカリーとはクオリティが違う。

だけどこうして素敵なお店を日本に招いてくれたベイクルーズさんに感謝。ベイクルーズさん、ごめんなさい。

f:id:ot_nail:20180120153327j:plain

昨年新宿伊勢丹にも入ったので、これからますます人気になるのかなー。



RITUEL 青山フラッグシップショップ
03-5778-9569
東京都港区北青山3-6-23 1・2F
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13188647/



こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新