ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたいんです

BOUL'ANGE(ブール アンジュ) @渋谷 ベイクルーズのオシャレベーカリーショップ

f:id:ot_nail:20180111095517j:plain

2017年の夏からここ渋谷店を皮切りに続々とオープンしているブールアンジュ。これまでゴントラン シェリエというお店のパン屋さんだったところがブールアンジュに変わっています。

渋谷店は渋谷駅すぐの宮益坂に入るところの交差点に位置するので立地がかなりいい。店内にはイートイン席もあってパンとコーヒーでランチしている女性が沢山いました。

f:id:ot_nail:20180111095847j:plain

ベーコンとチェダーチーズ、プルーンのリュスティック 200円

なかなか他では見ない組み合わせのリュス。気になったので購入してみました。

f:id:ot_nail:20180111100159j:plain

プルーンはまんま、ごろごろと入ってる。ベーコンはかなり小さくカットなので存在感はあまりないです。

f:id:ot_nail:20180111100257j:plain

リュスは生地のもっちり感が大事。

だけど残念ながらこのリュスティックは、私のなかではリュスティックとは呼べない生地でした。もっちり感ないし、気泡もほとんど入ってない。これ本当にリュスティックなの??と言いたくなる。

ついでにプルーンの主張が激しいので、それであればチェダーではなくクリチを使って欲しい。

f:id:ot_nail:20180111100510j:plain

ヴィエノワ ミルククリーム 190円

ヴィエノワパンが何種類か置いてあったのでそのなかからミルククリームを。

ヴィエノワって実は食べたことなかった。1840年当時のオーストリア大使がパリのパンの質の悪さに飽き飽きして祖国のパンを作らせたのが始まりなんだって。だからウィーン風のパン、でヴィエノワ。

フランスのミルクパン、といった感じでしょうか。

f:id:ot_nail:20180111101059j:plain

生地はフランスパン生地にミルクが入っているのかな。いわゆる日本でいうところのミルクパンよりはパサパサしていてソフトフランスよりは柔らかい。

f:id:ot_nail:20180111101216j:plain

そしてこのミルククリームが…。

え、ほんとにこのクオリティで本格派ベーカリー、と言っているのかと耳を疑いたくなるものでした。ミルククリームを使ったパンは、さまざまなベーカリーで選んできているのでここのクリームのレベルは、ごめんなさい、コンビニレベル。

バター、だとは思うけどマーガリンなんじゃないかと思わせるような質感で、珍しく家主がクリームだけ残しました。

f:id:ot_nail:20180111101447j:plain

ブールアンジュ、ベイクルーズらしく店内はおしゃれだし女性客いっぱいなのだけど。このパンのクオリティで私のリピートはない。

クロワッサンが人気みたいなのでクロワッサンを買ったらもっと違う評価ができたかもしれないけれど。

ベイクルーズの飲食店って最近本当に多い。

f:id:ot_nail:20180111101612j:plain

LUKE'Sのロブスターロールは確かに美味しいけれど、横浜店はいつもガラガラ。原宿で観光客が行列しているだけな気がする。

f:id:ot_nail:20180111101808p:plain

J.S.PANCAKE もいつも大人気だけど、1度行ったらそれでいいなと思える感じでした。

決してベイクルーズに文句があるわけじゃないし、洋服のセレクトとか素敵だと思うお店も沢山あるのに、こんなふうにどんどん中途半端なクオリティで飲食業をやってほしくないなー、なんて思ったりもします。

ただただ、オシャレであることだけならもういらなくないですか。

なんて、何様だって感じですね。世の中、結局はファッションや美容より『食』だってことは私もわかっているのですよ、本当は。



BOUL'ANGE 渋谷店
03-6418-9581
東京都渋谷区渋谷1-14-11 ビーシーサロン渋谷 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13209052/


にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新