ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたいんです

シニフィアン シニフィエ @日本橋 パン オ パタート&コーングリッツパン

f:id:ot_nail:20171109131615j:plain

パン オ パタート 1/2 486円

ここのパンって神々しい。

f:id:ot_nail:20171109131737j:plain

季節の限定パンです。さつまいもと胡麻は一般的だけど、レモンピールを混ぜてくるあたりがシニフィアンシニフィエなのです。

f:id:ot_nail:20171109131852j:plain

ぎっしりのさつまいもに時折口に入ってくるレモンピールの爽やかな苦味と甘味。オシャレ。これはなんてオシャレなさつまいもパンなの。

f:id:ot_nail:20171109132003j:plain

コーングリッツパン 1/2 216円

SSさんらしからぬお値段に思わず間違いじゃないかも思ってしまうけど、珍しくハード以外のパンです。

f:id:ot_nail:20171109132151j:plain

シンプルな生地にコーングリッツがめいいっぱいくっついてる。

f:id:ot_nail:20171109132254j:plain

ソフトフランスのような感覚の歯ごたえ。コーングリッツの歯触りがたまらない。

f:id:ot_nail:20171109132426j:plain

全く違ったタイプの2種類のSSパン。どちらもクオリティが高すぎる。ここのパンで迎える朝は待ち遠しい。

この前読んだ本にたまたまシニフィアンシニフィエという言語学の用語が出てきて、シニフィアンととシニフィエという概念が何となく掴めた気がしているのだけど。

このお店にそれをあてはめるなら、シニフィアンはパンとかブレッドとかの記号だったり音であって、シニフィエはパンというイメージそのもの、みたいなことでしょうか。

お店の名前からしても奥の深さを感じさせてくれる。なんだかパンについて語りたくなる、それがシニフィアンシニフィエ、なのです。


シニフィアン シニフィエ 日本橋タカシマヤ
03-3211-4111
東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋タカシマヤ B1F
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13054419/
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼