ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたいんです

銀座 篝(かがり) @Echika fit 銀座店  鶏白湯魚介つけSOBA

f:id:ot_nail:20180305141735j:plain

鶏白湯魚介つけSOBA 980円

いつでも長蛇の列のため躊躇している間に銀座店が休業してしまい、なかなかありつけなかった銀座篝(かがり)

ミシュラン2年連続掲載の銀座No.1とも言われるラーメン屋さん。本店は現在休業中ですが、エチカフィットに入っています。

f:id:ot_nail:20180305142401j:plain

ラーメン屋と言うより小料理屋??

エチカの行列もそれはそれはすごいです。カウンター8席のみの店舗なので完全入れ替え制。次に入店できる8名とそれ以降では途中で区切られます。30分以上並んだかな。やっと次の入店組へ。そこまで行くとオーダーを取ってくれます。そしてまえの組が全員出たら、一斉に入店。

f:id:ot_nail:20180305142640j:plain

篝で1番有名なのが鶏白湯SOBAですが、今回私はつけSOBAの気分。

f:id:ot_nail:20180305142813j:plain

まずはつけ汁の提供。においだけでも深い味わいが想像できます。鶏と共に強烈な魚介の香り。貝系の香りがする。

f:id:ot_nail:20180305143801j:plain

そしてすぐに麺のサーブ。この量は大盛りです。(大盛り同額)なんて美しい色合い。麺は太麺でツルツル、つやっと。そして鶏チャーシューの美しいピンク、麺の上には普段のらないような野菜たち。

f:id:ot_nail:20180305144039j:plain

太くてこしのある麺に、鶏白湯と濃厚魚介出汁のスープが見事に絡みます。このコンビネーションは、レベルが高すぎるっ。

f:id:ot_nail:20180305144235j:plain

このスープは、もう単なるつけ汁の域を超えてます。出汁に使っている素材の良さまで感じる、コクがあるのに後味はキレがある。

f:id:ot_nail:20180305153311j:plain

上にのっている野菜は季節ごとに変わるのだそうです。この日はインゲン、里芋、かぶ、かいわれ。驚きなのが里芋やかぶはそれぞれにちゃんと調理されている。里芋なんて柚子の香りがふっと漂う煮物になっているし、かぶは塩漬けでさらにグリルしてある。鶏チャーシューは、さっぱりだけどジューシー。3枚のっていました。

f:id:ot_nail:20180305153342j:plain

最後に昆布出汁のスープ割りでつけ汁を頂きます。ここで昆布かー、もう出汁のオンパレード。これまた味が柔らかくなっていくらでも飲んでしまいそうです。

1番人気のポタージュラーメンと言われる鶏白湯SOBAを家主がオーダーしていたので一口もらいましたが、新ジャンル?ラーメンと言って良いのか迷うほどのまさにポタージュスープ。驚きでした。

私はつけSOBAの魚介出汁がかなり好みだったのでやっぱり次回もつけSOBAにしてしまうかも。本店の再開が望ましいけれど、エチカフィットは地下なので並んでいる時間が寒すぎず暑すぎず、で待っていられるので、エチカフィットでメニューを本店並みに増やしてほしいな。と言うかもう、エチカフィットを本店にしたらいいんじゃない。



銀座 篝 Echika fit 銀座店
03-3561-0717
東京都中央区銀座4-1-2 Echika fit 銀座
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13182836/


こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新