ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたいんです

権兵ヱ @表参道 飲んだ後にぴったり青山なのにお安くお蕎麦が食べられる

f:id:ot_nail:20171015103539j:plain

表参道ヒルズスペシャルパーティーがあった週末、とにかく飲みまくり。だってカクテルオールフリーですから。

f:id:ot_nail:20171015103634j:plain

ただルジェカシスやジンベースに果物、など甘めのカクテルが中心。それでもジンに『キュウリと葡萄』や『リンゴとブラックペッパー』などなかなかの組み合わせでお酒がかなり進んでしまいました。

f:id:ot_nail:20171015103831j:plain

フロアはディスコ風。音楽を聴きながらひたすら飲む。おつまみはなしなので酔っぱらっていく、人々。

f:id:ot_nail:20171015104018j:plain

途中miyaviのギターライブがあったり、アイスクリームのサービスがあったり一通り楽しんだところで、思いは一つ。蕎麦が食べたい。

近くの人気店【蕎麦きり みよた】
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13180620/に出かけたら21時前でなんと行列。突然冬みたいになったこの日考えることは皆同じなのですね。

そこでこちらへ。

権兵ヱ

食べログ権兵ヱ

表参道駅から近いにも関わらず低価格で美味しいお蕎麦が頂けると評判のお店です。

f:id:ot_nail:20171015110535j:plain

やまかけそば 840円。

表参道でこの価格は有難い。店内はいっぱい。満席です。お酒を飲んでいる人も蕎麦を食べている人もいろいろでした。

f:id:ot_nail:20171015110746j:plain

とろろとうずらの卵、そして薬味にネギとわさび。シンプルだけど、出汁がしっかりきいて甘いカクテルでいっぱいになった胃にしみます。

f:id:ot_nail:20171015110924j:plain

蕎麦も国産そば粉の自家製そばとのこと。細めでキレのあるお蕎麦。この立地でこの価格のお蕎麦だと考えるとかなり頑張ってくれてる感じがします。

表参道から一本裏道に入ったところ。これまで全く気づかずにいました。サラダだって1000円以上は当たり前のエリアにあって権兵ヱさんは貴重な存在です。

権兵ヱ
03-3406-5733
東京都港区南青山5-9-3
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13013019/

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

 

パン・オ・スリール @渋谷 パンを楽しむランチプレート

f:id:ot_nail:20171012221334j:plain

パンを楽しむランチプレート アボカドトースト 1200円(税込)

渋谷でずっと行きたかったベーカリーカフェ、パン・オ・スリールさんです。

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13147336/

f:id:ot_nail:20171012222042j:plain

渋谷駅からすぐの立地にあるのでよく通りかかってその店の佇まいに惹かれていました。ギャラリーを併設したベーカリー&カフェ。パン屋さんって女性客でいっぱいなイメージだけどここは男性も多い。お洒落だけど、なんだか温かい。そんな雰囲気がします。

パンは全て天然酵母を使用。実は周辺の人気カフェもここのパンを使っている。例えばクリントンベーキングストリートカンパニーやキツネカフェなんかもその一例。



もちろんパンも購入したのですが、まずはカフェで頂いたランチから。

f:id:ot_nail:20171013064156j:plain

週替わりのパンランチは、サンドイッチ・自家製スープ・サラダ・ドリンク・デザートがついています。

f:id:ot_nail:20171013064343j:plain

アボカド好きの私はもちろんこれがお目当て。全粒粉100%のシリアルパン、これにワカモレ、リコッタチーズ、そしてカリカリベーコン。

まず一口食べてパンの美味しさにびっくり。この組み合わせなら、スーパーの食パンだって美味しくできるだろうけど。いやいや、パンが主役だって言う意味がわかる。

具材はパンを消していません。全粒粉100%のパンでシリアル入り。香ばしさが半端ない。しかも「白神こだま酵母」を使用。通常の酵母の4倍のトレハロースが含まれている酵母だから優しい甘さも加わってる。

f:id:ot_nail:20171013064946j:plain

もうひとつ驚きはメープルシロップ。この具材でメープルをかける発想がなかったけど、お好みで少しかけてみてください、とのこと。

f:id:ot_nail:20171013065100j:plain

めちゃめちゃ合う。ベーコンの塩気にメープルの甘さが程よく絡んで一気に今度は上の具材たちが主役に。ワカレモとリコッタは主張抑えめなのだけど、ちゃんと存在は感じてる。

f:id:ot_nail:20171013065347j:plain

サラダもボリューミーでドレッシングが美味しい。

f:id:ot_nail:20171013065426j:plain

ドレッシングかけてこないあたりも優しさを感じます。スープはコーンスープでしたが、手作りだなっていうのがわかるお味。化調の味が一切しなかったです。

f:id:ot_nail:20171013065612j:plain

デザートはバニラアイスでした。少しの量だけど、最後の〆には十分。

1200円は高くないか、って最初思ったのだけどこのトーストの出来で納得出来ました。そのくらい美味しかった。しかもお腹がしっかりいっぱいになる。

店内は一人でも入りやすいカウンターが5席ほど。あとは2人席、3~4人席と全部で20席くらいはある。平日のお昼、オフィスも多いエリアなのでベーカリーでパンをテイクアウトする人の行列が出来ていました。

表参道まで行くと沢山あるパン屋さんも意外と渋谷駅近くのこのサイド(宮益坂側)には少ないので、ここでのランチは定番になりそう。お気に入りリスト入り。



パン・オ・スリール
03-3406-3636
東京都渋谷区渋谷1-4-6
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13147336/

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

 

プレミアム食パン専門店 Bread Code by recette @鎌倉 角食リッチ 

f:id:ot_nail:20171010114140j:plain

世田谷パン祭りでは食パン専門店の出店が割りと少なく、よいことパンが完売してしまっていたのでブレッドコードさんで食パンを購入。ブレッドコードさんも食べてみたかった鎌倉食パンや星の井食パンはすでに完売。かろうじて買えたのがこの角食リッチ、950円。

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14059480/

f:id:ot_nail:20171010114717j:plain

ずしりと重い2斤分。かなりの重量感。

f:id:ot_nail:20171010115410j:plain

大きさは通常の食パンサイズです。

f:id:ot_nail:20171010115445j:plain

角食リッチは北海道産小麦、白神こだま酵母、喜界島砂糖、大島自然海塩と国産バター。全て国産の原材料だけで作られているのだそうです。

バター入りの食パンは軽くトーストが1番。というわけでトーストしてみたけれどあれ?バター感あまり感じられない。なぜ?

生地はとてもシンプル。食感もシンプル。モチモチとかふわふわとかではなく、キメの細かい上質な食パンを食べています、ってことをちゃんと感じる一品。

ただ、セントルザベーカリーくらいの期待値を持ってしまっていたので、そこまでではなかったのです。バターを使ったリッチ食パンに求めるものをしっかり感じたかった。

ot-icecream.hatenablog.com


甘さやバター感が感じられないのでこれは何かをつけたりサンドイッチにしたりするほうが美味しく頂けるかな。

ちょっと美味しい食パンが多すぎて評価がどんどん厳しくなってきてる感もあります。


f:id:ot_nail:20171010115911j:plain

この食パン、実はミミが1番好きかも。しっかりと固めのミミ。これがはちみつと合うんだなーー。


でも今回完売で買えなかった限定の鎌倉食パンと星の井食パンはきっとこの角食リッチとは違うんだろうな、と想像できるので長谷へ出かけたら絶対に連れて帰ってこよう、と心に決めたのでした。


と、ここまでを最初に食した時に書いたのですが、私、かなり食べ方に問題があったと後から気づきました。

f:id:ot_nail:20171014100328j:plain

それは冷凍していた食パンをトーストして食べた時、『なにこれ同じものとは思えないくらいに美味しい。』

そう、最初は焼きが足りてなかった。この食パンの美味しさをより引き出すためには焼き目がつくくらいにトーストすべきだったのです。

f:id:ot_nail:20171014100545j:plain

バターの風味が増すというよりは食感が変わる。バターが生地の中でしっかり仕事をし始め、サクサクとした軽さも出ました。だからといってバターでベタつくとか重たくなるとかは一切なし。何枚でも食べられそう。割いた時の中のほどけ方なんかもう最高の美しさでした。


最初の日に抱いた感想を消そうかとも思ったけれど、それはそれで正直に思ったことだったので追記してみました。ブレッドコードさん、ごめんなさい。大満足な食パンでした。



ブレッド コード
0467-53-7307
神奈川県鎌倉市坂ノ下22-23
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14059480/


にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼