ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたいんです

チャオタイ @横浜ベイクォーター タイ風バジル焼きそばパッキーマオ

f:id:ot_nail:20180708113754j:plain

パッキーマオ 1,050円(税込)ランチビュッフェ付

ロングスパンなのだけど、無性に食べたくなる日がくるタイ料理。1年ぶりチャオタイさんへ。

ot-icecream.hatenablog.com

なんだか焼きそばな気分だったので、食べたことのないパッキーマオにしました。タイ焼きそばと言えばパッタイ、だけどパッキーマオって??と思ったらバジルを入れた激辛焼そばのことでした。

f:id:ot_nail:20180708114107j:plain

麺はここのパッタイと同じくきしめんのような平麺。辛さはいまいちだったけど、バジルの香りとナンプラー、それに固めの野菜が歯ごたえあって美味しい。

f:id:ot_nail:20180708114237j:plain

ブロッコリー、キャベツ、にんじん、パプリカ、ピーマン、豚肉、卵。とにかく具材がいっぱいなのです。

f:id:ot_nail:20180708114422j:plain

この日のビュッフェ惣菜は、
パッタイ
・グリーンサラダ
・豚肉のタイ風炒め
・春雨サラダ
・海老せんべい

しまった。パッタイがビュッフェに出てるとは思わずメインに焼きそばを頼んでしまいましたが、ビュッフェでもモリモリ食べました。

f:id:ot_nail:20180708114715j:plain

スープはトムヤムクンと中華スープの二種類。もちろんどちらもいただきます。

f:id:ot_nail:20180708114759j:plain

惣菜ビュッフェは2時半まで。終了間際までたくさんの人で賑わっていました。私もここぞとばかりに野菜をたくさん食べてお腹いっぱいだけど、罪悪感がそこまでない。

f:id:ot_nail:20180708114950j:plain

ビュッフェにはデザートも二種類。こちらは甘いココナッツミルクのスープにカボチャが入っているタイ風デザート。

f:id:ot_nail:20180708115046j:plain

そしてこちらはコーン入りタピオカミルクでした。タピオカミルクは甘さがコーンでしか感じられなかったので、二種類をミックスしたらいい感じ。あー、タイ料理食べたなって気分でしめられます。

最果タヒさんがエッセイのなかで『また会おう、タイ料理』と言っていたのを思い出す。

タイ料理って、何故か1年に2回くらい食べたくなるのだけど、じゃあどうゆう味付けが好きだとかこのメニューははずせないとか、こだわりは一切もてない。すぐにその味のことを忘れてしまえる料理。それなのに、たまーに思い出すって言う良い意味で存在感の残らない料理だな、と改めて感じたわけです。

チャオタイ ベイクォーター店
045-453-7710
〒221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター5F
営業時間 月~金
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~23:00(L.O.22:00)
ランチメニューのラストオーダーは(L.O.14:30)
https://r.gnavi.co.jp/e452400/

こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新

breadworks @表参道 表参道店限定の全粒粉クロワッサンが絶品

f:id:ot_nail:20180713184947j:plain

表参道にあるbread works さんで表参道店限定のクロワッサンとフォカッチャをテイクアウト。ここは、お隣のカフェcrisscross とレストランCICADAと全部系列店舗になっていて、breadworks のパンを買ってcrisscross でお茶できるようになってます。この前のurban bakers とmojoみたいに。

f:id:ot_nail:20180713185328j:plain

ホールウィートクロワッサン 280円

こちらはここ表参道店の限定アイテム。九州産小麦の石臼挽き全粒粉を使い、バターは通常のクロワッサンより約10%控えているヘルシーなクロワッサン。

f:id:ot_nail:20180713185439j:plain

ヘルシーさを求めるならクロワッサン買うなよー、とつっこまれそうだけど。バターがおさえられているので、小麦の香りをしっかり感じるクロワッサンになっています。断面の色も全粒粉だから、ちょっと茶色っぽい。

べたつかないし、軽いし、それでいて外サク中モチの食感はちゃんとある。何よりクロワッサンを食べていて、全粒粉の香りを感じるものはこれまでなかったので、ものすごく新鮮で、そして美味しい。

時折口に混じる岩塩がまたいい味出してます。

f:id:ot_nail:20180713185807j:plain

スパイシーフォカッチャ 280円

フォカッチャはレストランやカフェでの食事パンとしても人気のメニュー。

f:id:ot_nail:20180713190024j:plain

ブラックペッパーやバジルかな、数種類のスパイスが香る夏にぴったりのフォカッチャ。クロワッサンとは全く異なる食間も楽しめました。

ot-icecream.hatenablog.com

breadworks は初めて入ったけれど、以前にNO.4のパンを食べたことがあって、そう言えばここも同じグループでした。

次回はcrisscross でお茶しながら別のパンにも挑戦したい。カフェ&ベーカリー、ってところが多くて嬉しいな。

breadworks 表参道
03-6434-1244
東京都港区南青山5-7-28
営業時間 8:00~21:00
https://www.tysons.jp/breadworks/


こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新

L'AS(ラス) @南青山 世界のベストシェフ兼子氏のおまかせコースとワインペアリング

f:id:ot_nail:20180713130753j:plain

またひとつ歳を重ねてしまったこの日、念願のL'ASにお邪魔しました。今最も人気のある南青山にある兼子大輔シェフのフレンチレストラン。

http://www.las-minamiaoyama.com/sp/#menuwww.las-minamiaoyama.com

メニューは3週間に1度変わる完全おまかせのコースのみ。これがびっくりなのは南青山の地で、ハイクオリティ食材で、世界のベストシェフに選ばれた兼子さんのお店で、なんとコース代金5,000円。

www.google.co.jp

世界の渡部氏も。

http://www.metromin.net/feature/3280.htmlwww.metromin.net

料理人の世界でも。

誰もが認めるお店。さほどフレンチ料理の経験があるわけではない私が言うのもおこがましいけれど、まさにパーフェクトなフレンチレストランでした。

f:id:ot_nail:20180713145822j:plain

お酒はワインペアリングひとり5000円。乾杯のシャンパンから全部で五種類のワインがそれぞれの料理に合わせて出てきます。更にこの日一種類サービスワインの提供もあったので全部で6種類。びっくり。グラスに6杯で5000円。しかも、ソムリエが料理にぴったりのワインを説明しながら出してくれるのです。

f:id:ot_nail:20180713150047j:plain

この日の料理はまずすいかと梅干しのワンショットからスタート。噂には聞いていたけれど、兼子シェフの斬新な創作フレンチに、もうスタート地点からやられてしまいました。梅干しとスイカって。思い付かない、この組み合わせ。だけど、最高に美味しい。梅干しもスイカもどちらの味もちゃんとするのです。

f:id:ot_nail:20180713150353j:plain

そしてこれがL'ASスペシャリテ。フォアグラのクリスピーサンド。この日は赤ワイン味。味は変われどこのスタイルでフォアグラを提供するのがラス流。

f:id:ot_nail:20180713150539j:plain

こんな風に、あのアイスに見立てて出てくるのです。えー、お菓子なのー?なんてちょっと楽しくなっちゃいますよね。でも味はお菓子なんかじゃない。濃厚なフォアグラとさくっとしたクリスピー生地。れっきとした料理の1品。もうこの味と遊び心に、二品目でノックアウトされてます。

f:id:ot_nail:20180713151051j:plain

三品目からデザート前まで一気に。あまりに感動しているため、相当長くなってしまいそうなので、ここは飛ばします。どれも完璧です。

f:id:ot_nail:20180713151224j:plain

デザート前にひとつ追加料理の提案(というか営業)があって、焼きメレンゲとブルーチーズの一口サイズの料理を頂きます。

f:id:ot_nail:20180713151534j:plain

デザートはアマゾンカカオをそのまま使用、カカオ100のアイスです。これを提供する前に、アマゾンカカオそのものを見せてくれます。ほとんど市場に出回らないレアなカカオらしい。

f:id:ot_nail:20180713151701j:plain

めちゃくちゃ濃厚なカカオアイス。これはチョコレートではなく、カカオそのものなので、カカオアイス。んー、ショコラティエもびっくりな品質でした。

f:id:ot_nail:20180713151822j:plain

最後に珈琲、と思ったら珈琲じゃない。ハーブティーでした。これがまた信じられないくらいにフレッシュなハーブティー。広島からその日届いたものだけを使用しているこだわり。

珈琲を欲していたのに、ハーブティーですっかり、口も胃もスッキリになってしまいました。こんなに美味しい食事とワインを堪能したのに、あまりにハーブの効果がありすぎてスッキリになってしまったのが、もったいないくらい。

f:id:ot_nail:20180713152053j:plain

とても考えられないコスパなのです。一万円を超えるコース料理を食べて、さらに一万円近くのお酒を飲んだ感覚。それが合わせて一万円。南青山にあって、ソムリエだって、スタッフだって沢山いて、接客もパーフェクト。どうしたら、コストを抑えられるのか不思議です。このカトラリー類が予めテーブルの引き出しにセットされていて、自分でそこから選んで使うシステムは、接客の無駄を省いている一例なのかな。



とにかく、最高の料理とお酒、もてなし。
パーフェクトなレストランでした。

ot-icecream.hatenablog.com

春に六本木でこのたまごサンドを食べた時に書きましたか、このサンドイッチはラスの兼子シェフがやっている新形態店舗のものです。

本家のラスは、更に驚きの連続でした。間違いなく女性が喜ぶお店です。それもとんでもなく、喜びます。男性にはレストラン選びで迷ったらぜひぜひトライしてみて欲しい。予約を取るのが大変だけどね。

L'AS(ラス)
080-3310-4058
東京都港区南青山4-16-3 南青山コトリビル 1F
営業時間:
17:30~L.O.22:00(23:30CLOSE)
日曜、祝日は17:00〜
http://las-minamiaoyama.com/sp/


こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新