ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたいんです

THE COUNTER @六本木 ド迫力のカスタムバーガー

f:id:ot_nail:20171021163552j:plain

カスタマイズ・ビルド・バーガー 11oz 1690円

もはやハンバーガーとは言えない見た目。東京ミッドタウンに出来た話題のLA発カスタムバーガーレストラン。

https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13206969/

f:id:ot_nail:20171021164423j:plain

店舗の佇まいはNY発のシェイクシャックよりもどちらかと言うとシティっぽい。六本木にあるからだろうか。ここがオープンしてから私が通りかかった時に列がない時はない。常に列が出来ています。土曜日のランチタイム過ぎ、2時くらいの訪問で15分くらい待ちました。

f:id:ot_nail:20171021164815j:plain

なんと言ってもここの売りは自分でカスタム出来ちゃうハンバーガー。その組み合わせは100万通り以上あるそうで、何度行っても楽しめそう。

初めてのこの日は、パティサイズを1番大きい11ozにして二人でシェアして食べることに。11ozは312g。充分な量です。

バンズ マルチグレイン、
パティ 100%アンガスビーフ、
ソース ガーリックアイオリ、
チーズ チェダー
トッピングは普通だいたい5つくらいをチョイスするらしいのだけど二人で食べるから欲張ってほぼ全部のせ。

f:id:ot_nail:20171021165235j:plain

その結果が、これ。

間もなく倒れそう。自力では立っていることが出来ないバーガー。ものすごい迫力です。

f:id:ot_nail:20171021165847j:plain

耐えきれずに崩れ落ちたマイバーガー。

ま、もともとそのままでは食べられないスタイルなのだけど。

ここはかぶりつくのではなくナイフとフォークで食べるのです。もはやハンバーガーではなく、お肉と野菜、そして付け合わせにバンズ、といった感じ。

ビーフは油っぽくなくてお肉の味がしっかりするのだけど焼き方がかなりのウェルダン。ミディアムレアくらいにしてくれたらもっといいのに、と思ったのだけどそうでないのには別の理由があるのかな。

あとソースはプラス100円で3種つけられるのでそれをつけた方が良いです。周りを見るとけっこうプラスしている人が多かった。この具材の量では一種類のソースだけでは足りないみたい。

f:id:ot_nail:20171021174726j:plain

グレインバンズも美味しいのだけど、バンズの味を噛みしめる余裕がない。ハンバーガーを食べた、感覚はまるでないのです。サラダとお肉を食べたという感覚での満足感はたっぷり。ふたりでシェアしても充分な量でした。食べきれずにテイクアウト袋に入れてもらっている人も見かけたので頼みすぎは注意です。

ソフトドリンクがおかわり自由で390円なのだけど、これは頼むべきかも。オーダーしてから出来上がるまでにもけっこうな時間がかかります。炭酸飲料ばかりなのだけどその中にアイスティーが入っていたのでこれが救われました。もちろんお酒もありますよ。ただ昼間は並んでもいるし、ゆっくりって感じにはならないので夜ならお酒と共にもありかなーと思います。


一緒に食べる人によっても、その日のお腹の具合によっても、その後の予定によっても、様々な食べ方をチョイス出来るからどんな場合の時にでもちょうどよい食べ方が出来る。という意味では、ものすごく使えそう。

ただ純粋にハンバーガーが食べたい、という人にはむかないかもしれない。



THE COUNTER 六本木
03-5413-6171
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1F
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13206969/

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼