ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたい

コーヒー・モカマタリと美濃焼

f:id:ot_nail:20181007112617j:plain

ここ2回ほどリピートしている珈琲豆、それはイエメンのモカマタリ。

ot-icecream.hatenablog.com

先月ブラジルのシッチオを飲んでその強烈な香りが癖になってしまったらしく、その後いつもの珈琲を飲んでも何だか物足りなく感じるようになってしまいました。

それを相談したところ、それならモカマタリを、と勧めてもらったのです。

f:id:ot_nail:20181007114137j:plain

モカマタリ、という名はあの有名な歌にも出てくる『それは素敵な飲み物、コーヒー・モカマタリ♪』

有名だけどこれまで飲んだことはなかった。

だってそもそも、カフェモカが嫌い。あのコーヒーにチョコレートが混ざったみたいなやつ、というイメージ。

でもそれは、全くの勘違いでした。カフェモカモカマタリは全くの別物。カフェモカモカコーヒーの独特な風味に似せるためにカカオで味をつけたもの。

モカは、イエメンにある都市の名前。そしてイエメンのコーヒーをモカマタリ、と呼ぶのですね。

f:id:ot_nail:20181007115153j:plain

そしてこれがまた、実に独特な香り。何と表現したらぴったりなのか。フルーティーな甘さ、それも良く熟したもの、のような香り。よく酸味があると言われるのですが、フルシティローストにしてもらったら酸味はほとんど感じません。

魅惑的な香り、と表現されるのがわかる。なんだか惹き付けられてしまうのです。苦味もなく、ものすごく芳醇な香りとまろやかなコクを毎日楽しんでいます。

f:id:ot_nail:20181007121537j:plain

いつもお世話になってるロースターさんで、なんと美濃焼きのコーヒーカップが500円で販売されてた‼しかも、ソーサーつきで500円。

f:id:ot_nail:20181007121656j:plain

そして連れて帰ってきたのがこの2つ。なんだかとっても雰囲気があって素敵です。珈琲がより、美味しく感じる。

モカマタリと美濃焼。なんとも言えないコラボレーション。


モカマタリ(生豆時200g)

価格:1,462円
(2018/10/7 12:19時点)
感想(22件)

・豆工房コーヒーロースト 白楽店 
神奈川県横浜市神奈川区白幡町2−18
045-434-5092
10:00~19:00
水曜定休
http://roast.jp

こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新