ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたいんです

香家 @みなとみらい 痺れる辛さの麻辣汁なし担々麺

f:id:ot_nail:20180207122824j:plain

麻辣汁なし担々麺 852円(ライスつき)

辛い麺がやめられない。またもや無性に辛さを求める日、担々麺が人気の香家さんで汁なし担々をオーダー。

f:id:ot_nail:20180207123021j:plain

このお店は東京都内を中心に数店舗構える担々麺の人気店。テレビで見たことあるな、くらいの知識しかなかったけれどいい塩梅に痺れました。

f:id:ot_nail:20180207123909j:plain

混ぜる前から赤い麺は唐辛子を練り込んだ唐辛子麺。普通麺と選べるようになっています。このお店の四種類の担々麺のうち、このメニューにだけ肉味噌がのっていない。肉味噌のない汁なし担々て、何で?って思ったら、辛さと痺れを最重視のこのメニューは肉味噌で甘さを足さないように、とのこと。

f:id:ot_nail:20180207124125j:plain

吸い込んだだけでも咳き込みそうなたっぷり山椒に、ピーナッツ、ネギ、そしてザーサイ。このザーサイがかなりいい仕事をしてくれていました。

f:id:ot_nail:20180207124218j:plain

肉味噌がなくてこれはOKなのがわかる。ザーサイとピーナッツの食感が楽しめて肉味噌は余計な存在になるのだろうな。見た目真っ赤で激辛に見えますがそこまで、辛くないです。どちらかというと痺れ多め。

f:id:ot_nail:20180207124400j:plain

なんといってもこのお店の特徴は担々麺なのに細麺、というところらしい。確かに細いので味が馴染みやすくてよいのかもしれないけれど。なんと言うかこの麺はインスタント麺のような質感で、私の好みではなかった。これが違う麺だったら、最高に美味しい汁なし担々麺に仕上がったと思うので残念。

でも香り高い花椒とパンチの効いた唐辛子のバランスはとても良いし、ザーサイの塩気と食感にも満足。ほんと、麺だけ。惜しかった。

f:id:ot_nail:20180207124832j:plain

最後はもちろんライス投入。ライスとの相性完璧。麺だけがNGだったので寧ろこの追い飯担々が1番美味しかった。

f:id:ot_nail:20180207124941j:plain

2月中、平日のハッピーアワー(17:00~19:00)はアルコール半額です。だからハイボールを200円で頂きました。ハイボールと担々、サイコー。

麺の好みは合わなかったけど、いつかまた無性に食べたくなる味な気がします。その時は、普通に汁ありの担々麺にして辛さマシマシでいこう。(汁なし担々は辛さ追加不可でした)

香家 Hong Kong Dining
http://www.koya.co.jp
みなとみらい東急スクエア①B1
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-2
TEL:045-682-2100


こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新