ツレヅレ食ナルモノ

ほんとは毎日食べたいものを食べたいんです

ブラフベーカリー 日本大通り店 @横浜 大人気ベーカリーのニューオープン2号店もやっぱり行列

f:id:ot_nail:20171005185723j:plain

このマークが印象的な横浜山手にあるブラフベーカリー。大人気のベーカリーがこの夏日本大通りに2号店をオープン。日本大通りの方がアクセスがよいので早速行ってみました。

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14067858/

f:id:ot_nail:20171005190027j:plain

このスタイリッシュな入口。突然オフィス街にニューヨーク?みたいな。

f:id:ot_nail:20171005190132j:plain

パンの陳列もなんだかNY?行ったことないけど。シティベーカリー的な雰囲気が横浜でも味わえる。

ブラフベーカリーの栄徳剛氏はラ・テールを立ち上げ人気店にした方。ラ・テールのパンは2回しか食べたことないけれど有機小麦にこだわったとても美味しいパンでした。

ot-icecream.hatenablog.com


f:id:ot_nail:20171005190616j:plain

ブラフベーカリー2号店は周りがオフィス街であることから本店とはラインナップを少し変えてあるんだそうです。テイクアウトのみ、だしね。ランチボックスやベーグルサンドが人気。私が伺った平日のちょうどお昼休み時間は、周辺オフィスの女性たちで外まで行列が出来ていました。

ベーグルは予めサンドになっているものもあるけれど、カウンターでベーグルの種類を選んで中にフィリングを挟んでもらうことが出来ます。

これは珍しいのでまずはこれからオーダー。

f:id:ot_nail:20171005190913j:plain

プレーンベーグル 240円
ロックスフィリング 260円

ロックスはスモークサーモンとクリームチーズのスプレッド。よく考えたらこれで500円。うーん、初めてだからまず試しにね。

f:id:ot_nail:20171005191114j:plain

ベーグル生地はきめ細かくてもちもち。噛みごたえがすごくあるのに固いわけではない。プレーンベーグルなのにこの風味はなんだろう。優しい甘さ。

f:id:ot_nail:20171005191617j:plain

たこのロックスがベーグルにぴったり合うんです。ニューヨークのベーグルサンドと言えば、1番の定番がスモークサーモンとクリームチーズなんだってね。このベーグルサンド、500円って高いと思っていたけど半分で十分お腹にたまるので意外にもコスパ高かったです。

f:id:ot_nail:20171005191829j:plain

ナビンのカレーパン 250円

ナビンのカレーを使ってカレーパンを作ったのはブラフベーカリーだけじゃないんですよね。エスコヤマでもコラボしていたらしい。他にも関西のパン屋さんには多いのかな。なんでもナビンさん自体、シェフがコムシノワ出身だとか。なんだかすごいつながり。

f:id:ot_nail:20171005192414j:plain

そのナビンさんのカレーが入ったパンが美味しくないわけはなく、これまで食べたカレーパンのなかでも3本の指に入るレベルでした。

生地はもっちり、カレーは辛いというよりもスパイシー。恐らくこのカレーの味に合うように計算された生地。そしてあげ具合。サクっと噛んだらもちーっと。たまりません。

f:id:ot_nail:20171005193015j:plain

ミルクスティック 210円

これこれ、これを食べなくちゃ。パン旅女優の木南晴夏さんもお気に入りのブラフなミルクスティック。

f:id:ot_nail:20171005193237j:plain

購入してそのまま外でかぶりついたので写真がこれしかないのだけど。完璧なミルクフランスでした。フランスパンの生地の質感も、そして中のクリームも全てがパーフェクト。

昨日もそんなこと言ってなかった?と思われるかもだけど、やっぱりパンドウーさんと比べるとブラフのミルクフランスの方が格が上。恐らく1番の違いは中のミルククリーム。パンドウーさんのをコンビニとするならば、ブラフのミルククリームは成城石井とか、そのくらいな違い。

ミルククリームが上品、それに尽きる。

f:id:ot_nail:20171006065056j:plain

こちらは日本大通り店限定のプレッツェルクロワッサン 230円

プレッツェルクロワッサンと言えばシティベーカリーの専売特許かと思っていました。

ot-icecream.hatenablog.com

f:id:ot_nail:20171006065117j:plain

シティのは300円超えていたけどこれは230円。塩気とクロワッサンの甘さが絶妙。

まだまだ他にも沢山食べてみたいパンがあって1度では伝えきれないブラフベーカリー。実はここは食パンも人気で並みいる食パン専門店と食パンランキングで肩を並べるほどなので、そのブラブブレッドも挑戦したい。

だけどなかなか買えないの。日本大通り店にはたまにしか、入らないし、本店も予約しなければ購入出来ないレア食パン。次は絶対ゲットするぞ。

シティベーカリーが横浜にはないので、その雰囲気を漂わせるブラフベーカリーはかなり好みです。通ってしまいそう。

そうそうブラフベーカリーではビニール袋が有料です。(1枚10円)エコバッグは販売されているけれど、私はエコバッグ持参で行きました。前からずっとパン屋さんの包装って過剰だと思ってきたのでエコ活動には積極的に参加したい。


ブラフ ベーカリー 日本大通り
045-662-0181
神奈川県横浜市中区本町1-5 西田ビル 1F
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14067858/

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼