ツレヅレ食ナルモノ

毎日食べたいものをちょっとずつ

& Swell (アンドスウェル) @MARINE & WALK 海を見ながらレモネードソーダ

f:id:ot_nail:20180708094202j:plain

レモネードソーダ 500円(税込)

赤レンガ倉庫の隣MARINE &WALK。ここって地域は何で表記すればよい?最寄り駅は馬車道?でも相当遠いし、みなとみらい?と呼ぶにはちょっと外れてる。というわけで、地域表記がわかりませんでした。

この場所へくるとたいてい&swell で珈琲を飲みます。何故なら電源完備の席から海が見えるから。
ot-icecream.hatenablog.com

だけどこの日は頑張って歩いてたどり着いた時には暑くてふらふらだったため、レモネードソーダにしました。

f:id:ot_nail:20180708094728j:plain

レモンとオレンジの果肉入りシロップがたっぷり。そこに注がれたソーダと混ぜて飲みます。

www.instagram.com

本当はこのエスプレッソレモネードが飲んでみたかったのだけど、この日は暑すぎてマシーンがおかしくなったのか、エスプレッソが抽出出来なくなったらしく飲めなかった。

f:id:ot_nail:20180708094952j:plain

だけどソーダでも、最高。

レモネードっていう感覚よりも、フレッシュジュースって感じです。果肉シロップが暑さでまいったカラダを癒してくれました。

f:id:ot_nail:20180708095141j:plain

サイダーとトニックウォーターのどちらか選べるようになっているので、炭酸が嫌な方でも大丈夫。あっという間に飲み干して、まだ残っていた果肉にお水を足したらそれもまた美味しく頂けました。

f:id:ot_nail:20180708095307j:plain

目の前は海。そしてテラス席には外国人のファミリー。レモネードを飲みながら、音楽も聞くも本を読むもヨシ。大好きな空間です。


&Swell
045-222-6510
神奈川県横浜市中区新港1-3-1 MARINE&WALK YOKOHAMA 1F
8:00~21:00(L.O.19:00)
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14062710/

こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新

クラシエ【ゆずシャーベット】レビュー

f:id:ot_nail:20180706121927j:plain

クラシエ ゆずシャーベット 78円(@業務スーパー六角橋店)

あまりの暑さにアイスでもシャーベットタイプでないと受け付けなくなってきました。クラシエのアイスって初めて。

f:id:ot_nail:20180706122138j:plain

開封後の見た目はなんだか目玉焼きみたい。このビジュアルはさすがに78円アイスだな、と思わせる感じなのですが、食べてびっくりかなりのクオリティでした。


f:id:ot_nail:20180706122352j:plain

高知県土佐山のゆず果汁を使用したゆずシャーベットとオレンジソースのダブル柑橘。ゆずとオレンジが合わないわけがない。

f:id:ot_nail:20180706122533j:plain

ゆずの風味がしっかり効いたシャーベットは、食後の口直しにもぴったり。

f:id:ot_nail:20180706122610j:plain

オレンジソースはオレンジ風味がちょっと少ない気がしたけれど、ゆずシャーベットに甘さを加えてくれています。

f:id:ot_nail:20180706122705j:plain

オレンジ感の薄さはオレンジピールでカバー。ところどころに顔を出してくるオレンジピールが、いい味出してる。

f:id:ot_nail:20180706122801j:plain

全部一緒に食べればフルーツ感いっぱい。これは78円クオリティではない。カップから出して軽く混ぜてきれいな器にのせて出したら、フレンチとかで出てきそうなデザートになっちゃいそう。

f:id:ot_nail:20180706122934j:plain

140ml145kcal は申し分ない。容量もカロリーもバッチリバランスとれています。

この価格でこのクラスのクオリティをだしてくれると、助かるなー。この夏、リピート確実なゆずシャーベットでした。

クラシエ ゆずシャーベット  18入【冷凍】

価格:2,021円
(2018/7/6 12:34時点)


こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新

Urban Bakers & mojo coffee @原宿 オシャレでハイクオリティな原宿の穴場ベーカリー&カフェ

f:id:ot_nail:20180705135158j:plain

今回は原宿で、ベーカリーとカフェが隣り合わせで並んでいるちょっと穴場のエリアへ。観光客でごった返す原宿の1本路地を入ったところにある、普通に歩いていたら気がつかない場所です。ベーカリーとカフェは同じお店ではないのだけど、urbanのパンをmojoで食べることも出来るし、mojoのドリンクをurban に持ち込むことも出来る相互利用OKの2店舗。

f:id:ot_nail:20180705135940j:plain

フィグ&クリームチーズ 320円

私はurban でパンを購入してmojoでコーヒーを飲みながら食べることにしました。まずはこちらのフィグとクリームチーズのハードパン。温めてくれておまけに食べやすいように半分にカットしてくれました。だからこれは半分の大きさ。

f:id:ot_nail:20180705140128j:plain

いちじくとクリームチーズ、そして胡桃がぎっしりで、生地は香ばしくて噛みごたえ十分。あー、好きなやつだ、と一口でわかりました。

f:id:ot_nail:20180705140312j:plain

シナモンロール 300円

これはぜひ食べたかった一品。なぜってurban bakers のシェフはママタルトでパンを作っていた方。

kategraphix.blogspot.com

ママタルトと言えば私は大昔の代官山でのイメージしかないけれど、パイがとっても美味しかった。ママタルト創設者のお孫さんであるシェフの作るシナモンロールの生地、やっぱり食べてみたい。

f:id:ot_nail:20180705141158j:plain

予想通りサクサクで幾重にも巻かれたバター生地は最高。シナモンクリームは控えめ、上のチーズクリームが程よい酸味で味を決めてくれています。あー、これエスプレッソに合うよね、絶対。

f:id:ot_nail:20180705141412j:plain

フラットホワイト 450円

そしてmojoではフラットホワイトをオーダー。猛暑のこの日、アイスコーヒー、と言いたいところをグッド我慢でフラットホワイト。

f:id:ot_nail:20180705141526j:plain

何故ならmojoニュージーランドから来たコーヒーショップ。ニュージーランドと言えば、フラットホワイト。まだフラットホワイトを飲んだことがなかったので、ぜひともニュージー系のお店で初体験したかった。

フラットホワイトは、カプチーノやラテよりもエスプレッソ感を味わえるのだそう。フォームミルクもフラットホワイトは1番細かくて口当たりも滑らか。

f:id:ot_nail:20180705141833j:plain

エスプレッソの苦味をダイレクトに感じられてパンとの相性もバッチリでした。ここのコーヒー、めちゃくちゃ美味しい。ニュージーランドのコーヒーショップは近頃かなり注目度高いですよね。allpress espresso もそうだし、私の中でニュージーランドは自然と花の国、なイメージですが実はコーヒーもあったんだ。

原宿のこの2店舗は、どちらもオシャレでハイクオリティで穴場のお気に入りスポットになりそうです。


Urban Bakers Harajuku
‪03-6721-0173‬
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-22-15
営業時間 : 8:00~18:00
定休日: 無休
https://www.instagram.com/urbanbakersjapan/

mojo coffee harajuku
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-22-15
Tel : 03-6721-0263
営業時間 :
月〜金 8:00〜19:00
土日・祝 9:00〜19:00
https://mojocoffee.jp


こちらもぜひご覧ください⏩【本館ツレヅレ美ナルモノ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


ブロトピ:グルメ・料理・食べ歩き
ブロトピ:今日のブログ更新